忍者ブログ

何とは無し日記

主にカードワースの感想を書きます

シナリオ感想 #22

今回プレイしたシナリオは『雪山』
作者はハーバー様です。
戻って来なくなった女性を助けに行くために雪山へ向かうシナリオ。
ダンジョン部分はシンプルで,ストーリーの方に力が入れられた作品だと思われます。ただ,注意書きにある通りゴースト対策をしていかないとキツいです。『穿鋼の突き』を使ってくるので少し危ない状況に陥りました。
女性を救出した直後は「よくこの人生きていたな…」と思いましたが,話を進めていくうちにその真相が判明しました。自ら退治したのに守ってくれるとは,とても親切なゴースト達です。
個人的に雪のある場所が舞台のシナリオは和むモノが多いと思っているのですが,この作品も例に漏れず,一通りプレイした後に穏やかな気持ちになりました。
同じ雪シナリオ(?)として同作者様の『雪の日の森』があるのですが,こちらもオススメです。


※初めはVer1.00をプレイしていたのですが,その後加筆修正版が出ていたことに気付き遊び直しました。流石親父さん,良い事言いますね。




拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
三升
性別:
非公開

P R