忍者ブログ

何とは無し日記

主にカードワースの感想を書きます

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

シナリオ感想 #21

今回プレイしたシナリオは『囚われの君』
作者は野良鯖様です。
ゴブリンに攫われた「サーシャ」という名前の者を助けに行くシナリオ。
プレイ時間自体は短いのですが,ストーリーの運びに無駄がなく,探索部分もしっかり作られていて楽しくプレイできました。単なるダンジョンとしての洞窟ではなく,色々なメニューカードが設置されていて「ゴブリンのねぐら」感が出ていたのが個人的に好みです。
ストーリーに関しては,最初のあたりから「もしかして裏があるかも…?」と思いつつも,真相に驚かされました。その後のオチも良かったです。
シナリオ作者目線としても「こんなシナリオを作りたい!」と思えるような作品でした。





拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
三升
性別:
非公開

P R